ブログ

令和2年度第2次補正予算が決議されました!

令和2年度第2次補正予算が決議されました。

資金繰り対策として、財務基盤が悪化している事業者向けにCMにも流れている
「資本性劣後ローン」があります。

経済産業省HPより
「将来成⻑の可能性が⼗分にあり、地域経済にとって重要な事業者等に対して、資本性のある劣後ローンを供給する。」となっています。

ちなみに
劣後とは、融資先が破綻した時に他の債権より支払順位が劣るローンです。
その為、リスクが高いので通常の債権より金利が高く設定されるのが一般的です。

コロナ対策償還の場合
(例)
金利:判定1年ごとに金利の判定が行われます。 4%~0.1% 業績により決まります。
返済:10年後一括・期限前償還なし
経理処理上は負債です。 

ご興味のある方はお気軽にご連絡下さい。
担当:森(03-6435-5827)