ブログ

コロナの影響で経営状況が厳しい! 大切な従業員の雇用を維持したい雇用主の方

「民間企業の一人当たり支給額は19年夏と比べ6.4%減少した。リーマンショック以来の大幅なマイナスとなる見込みであり、一人当たり支給額の低下に加え、支給を見送る企業の増加により、支給対象者数が減少する。」と報道がありました。

皆様の事業所ではいかがでしょうか?
しかしコロナによる不況は 夏より冬が正念場であると言われています。

コロナの影響で経営状況が厳しいが、大切な従業員の雇用を維持したい雇用主の方

会社の業績把握は出来ていますか?
事前の財務状況を的確に把握、着地予測をして従業員の方と共有し、業績回復につなげましょう!

お困りの際はご連絡ください。
担当:池神(03-6435-5827)